メンバー紹介

峰下 研 カテゴリ:土地家屋調査士

メッセージ

土地家屋調査士という制度は1950年に誕生し2010年(平成22年)には制度誕生60周年を迎えました。
なかなか馴染みも少ない資格ではありますが、不動産登記制度という不動産取引の円滑性と安全性ために非常に重要な制度を司法書士と共に支える国家資格でございます。
不動産が法務局に登記されているということは国がしっかり面積や境界を管理していると思われている方も少なくないのですが、法務局にある情報がすべて正しいかというとそうでない場合もございます。
実はデータが明治時代のままということもあります。
そのような場合、今測量してみると面積に大きな相違が生じたり、また境界を探る上で必要な資料がないということも少なくありません。
そんな時に必要なのが我々土地家屋調査士です。
お隣との境界線が分からない時、お隣から思わぬ境界を提示された時などがございましたらご相談下さい。
豊富な経験と実績でバックアップさせていただきます。

土地家屋調査士

事業内容
不動産の表示に関する登記およびそのために必要な調査・測量
●建物の新築・増築・取壊しの登記
●土地の分割や合併、地積更正や地目変更
●土地測量(境界確認・高低差・仮測量)
●筆界特定手続代理業務
●民間紛争解決手続(ADR)代理業務
所在地
〒577-0826
東大阪市大蓮北三丁目15番17号
電話番号
06-6720-2236
FAX番号
06-6728-9111
ホームページ
http://www.ms-rs-office.com/

次回の定例会

2017年
1025日 水曜日

AM 6:45〜 受付開始

参加申し込みをする

参加申し込み・お問い合わせ

メンバー紹介

会場へのアクセス

大阪キャッスルホテル 6F

〒540-0032
大阪市中央区天満橋京町1番1号

最寄り駅は京阪電車又は、地下鉄谷町線「天満橋駅」です。

googleマップで見る